2018年2月28日水曜日

スタッフブログリニューアルのお知らせ



2018年3月・・・


テアトルアカデミースタッフブログがリニューアル!!



曜日毎にテーマを分けて、それぞれ担当スタッフがブログを更新していきます!!!

月曜日 赤ちゃんスタッフによる赤ちゃんや子育てママパパに向けた情報の発信
火曜日 各年代の担当スタッフからの発信
水曜日 マネージャーによる撮影現場からの発信
木曜日金曜日 全国各校から地域別の情報発信


また、不定期でその他の様々な部門のスタッフもブログを更新予定!!



是非、「テアトルアカデミースタッフブログ」を毎日チェックしてくださいね!!





さらに!!!

全国に広がるテアトルアカデミー・・・


各校担当スタッフによるTwitterアカウントが開設します!!


札幌公式   @theatre_sapporo
仙台公式   @theatre_sendai
名古屋公式  @theatre_nagoya
大阪公式   @theatre_osaka
岡山公式   @theatre_okayama
福岡公式   @theatre_fukuoka

事務所公式アカウント(@theatreacademy)と合わせて、フォロー&いいね!をお願いします!!!


3月1日スタート!!

2018年2月20日火曜日

名古屋校 だいご兄さんのつぶやき… 《その弐》


はいはい、分かる分かる、そのパターンねぇ。

なんて顔しながらだいご兄さんは微かに指先が震えていた。
多分、悔しかったのだろう…
想像をはるかに超える展開に嫉妬していたんだと思う。


彼は、いや、だいご兄さんは半年に一度、嫉妬で身体が震える。
新たな才能に心底嫉妬している。
必死に平静を装っている様子がなんだか痛々しくもある。



ここは発表会イベントのオーディション会場。


参加者はオリジナル作品を作り上げ、審査員の前で順次パフォーマンスを
披露していく。






コメディから落語、ダンス、弾き語りまで幅広いジャンルで会場を盛り上げていく。







だいご兄さんの嫉妬の震えは頂点に達し、遠目で見ると二人に見える。(ような気がする)



そんなだいご兄さんの嫉妬が止まらないパフォーマンスの集大成が
3月30日に名古屋校で行われるらしい。


タイトルは 『ナゴヤフェス 09』。 入場は無料とのこと。


当日運営スタッフのだいご兄さんは、今度は緊張でがたがた震えているかもしれない…
なんだかいろいろ楽しみなイベントだ。


…てかこれをつぶやいているのは誰なんだ?


2018年2月17日土曜日

岸七歩「イブニング5時」にてスペシャルパフォーマンス!

岡山より

先日のRSK「イブニング5時」に岸七歩が出演しました。

昨年11月に行われたRSK感謝祭にて行ったパフォーマンスがRSKアナウンサーの方の目に留まり、女芸人ものまねパフォーマンスを生放送で披露してきました!
その女芸人さんとは・・・


ブルゾンちえみさん、ゆりやんレトリィバァさん、平野ノラさん、アンゴラ村長(ニャンコスター)さん

こちらの皆さんを見事に演じ切りました。


ステージとは違った生ライブという環境の中、本番では120%出し切り、
パフォーマンスをやり切った結果、スタジオ内からも笑いが!


感謝祭での結果は残念でしたが、「チャンスがどこにあるか分からない」「チャレンジすることで繋がるチャンスがある」ということを改めて感じられた機会でした☆


パフォーマンス後にホッとした七歩ちゃんの1ショット♪


2018年2月1日木曜日

白方ミウ:プロインタビューアへの道!

ナニワの地から全国へ!アイドル活動のかたわら、広く活躍するマルチタレントを志す白方ミウ(16)!
その第一歩として、吉田豪にも負けない「プロインタビュアー」を目指すのだ!



ミウ(まず誰かにインタビューしてみないと始まらないな…よし!あの人の好さそうなオジサマに話しかけてみよう!緊張するけど、インタビューは当たって砕けろだ!)
ミウ「あのう、すいません…」


ミツヤ「はい」
ミウ「…」
ミツヤ「…」
ミウ「…」
ミツヤ「…?」
ミウ(…やばい、何聞くか決めてなかった…)

ミツヤ「お嬢ちゃん、高校生?」
ミウ「あ、はい」
ミツヤ「だから日曜日のレッスンとってるんだ?」
ミウ「はい」
ミツヤ「夜の時間大丈夫なの」
ミウ「はい、日曜日昼間はライブがはいること多いんで」
ミツヤ「ライブ?何やってるの?」
ミウ「アイドルなんですけど…『インフローレ女学院』っていう(掲示指差して)」
ミツヤ「そう。昼間ライブやって夜レッスンなんだ。大変だね」
ミウ「あ、でも楽しいんで」

ミウ(やばい、私がインタビューされる側になってる…)


ミウ「えっと…オジサンは何のレッスンですか」
ミツヤ「今の時間は演技のレッスン。演技二つと、歌のレッスンを日曜日にまとめてとってる」
ミウ「そうなんですか」
ミツヤ「演技と歌と、両方できるのはいいよね。ボーカルスクールとかだと歌のみになっちゃうし」
ミウ「そうですよね」
ミツヤ「平日は仕事だから、日曜日だけでもいろいろレッスンを選べるしね」
ミウ「そうなんですね」
ミツヤ「仕事の都合ついたら平日にもきたいんだけどね。定期的に選び直しができるから、いつかね」
ミウ「そうですね」

ミウ(私あいづちしかしてないぞ…)

ミツヤ「じゃあ、また日曜日に。気をつけてお帰り」

ミウ(やばい、このままだと何の成果もなく終わってしまう…何か聞かなきゃ…ええと…カッコよく時事問題とか…)

ミウ「えっとぉ!」
ミツヤ「どうしたのお嬢ちゃん?」
ミウ「えっとあの…かりんとうのおさいせんについてはどう思いますか?」

ミツヤ「…?」
ミウ「…?」
ミツヤ「…それって…自民党の総裁選のこと?」

ミウ「あっ!!」



今日の反省:インタビューの目的を事前に決めておこう!



でもミツヤさんは、とってもケンキョで話しやすいオジサマでした!(ミウ)