2016年3月28日月曜日

遠藤璃菜、パンダ大使卒業式

みなさんこんにちは!
先日3/19(土)に上野動物園で「うえのパンダ大使卒業式」が行われ、
遠藤璃菜ちゃんが参加してきました。
遅くなってしまいましたが、その模様をお伝えしたいと思います!


今回、最後ということで爪にパンダのシールを貼って気合充分!
璃菜ちゃんのご好意で私も親指に貼らせていただきました!!




左が璃菜ちゃん、
右が璃菜ちゃんの妹さん、
そして真ん中のシワシワな親指が私…。
若さには勝てません。


さてさて、
2013年から役3年間、
「うえのパンダ大使」のキャプテンとして活躍してきた遠藤璃菜ちゃん。
卒業式では上野動物園の方の素敵なお話や、
卒業証書授与式が行われました。


実はこの卒業証書ですが、
先月パンダの食べた後の竹を使って手作りをしたものなんです!!





様々なことが経験できた「パンダ大使」ですが、
どれも璃菜ちゃんにとっては印象深い思い出だったようです。
キャプテンとして、様々な場面でお客さんの前で話すことが多かったですが、
璃菜ちゃんは毎回緊張せずにしっかりと楽しんでできました!!


卒業式後のパーティーでも、3年間の活動を記録したスライドショーや
園長や動物公園のスタッフの方とお話したりととても素敵な時間が送れました。


卒業はやはり寂しいですが、
これからも璃菜ちゃんの「パンダ大好き」という気持ちは変わりません!!
卒業しても、リーリーとシンシンのことはこれからも応援していきたいですね!

たくさんの思い出を作っていただき成長させてくれた上野動物園のみなさん、
来場して頂いたお客様、そしてリーリーとシンシンには感謝してもしきれません。
本当にありがとうございました!




最後に、パンダ大使の璃菜ちゃんから問題です。
下の璃菜ちゃんの隣のポスターはリーリー、シーシーどちらでしょうか?
















正解は上野動物園で!!

2016年3月24日木曜日

「母ちゃん、泣いてたら元気になれないよ」

こんにちは!
エムですヽ(●’`*)ノ



昨日放送のスペシャルドラマ「ぼくのいのち」
皆様ご覧いただけましたでしょうか。


私自身も台本を読んだ時から涙が止まらず、
作品が放送されるのを心待ちしておりました!

前述のブログでもご紹介しましたが、
テアトルからは
  川田祐平役:横山歩
  川田真人役:大山蓮斗
  川田温彦役の赤ちゃん達(竹田暁人・有山実俊・松田泰知)、
ほか病院の患者の子どもたちなどたくさんのタレントが出演させて頂きました。

赤ちゃん①:たけだあきひとくん

赤ちゃん③:まつだたいちくん


歩と共に蓮斗も今回初めての坊主頭に挑戦w(゚△゚)w

最初は初・坊主頭に不安そうにしていた蓮斗も
伸びて来た頭を皆にナデナデされて、照れながらも嬉しそうなご様子!
個人的にはさらにイケメンが映える凛々しい蓮斗になったなぁ~と思っております。



兄の真人くんは病気の弟が坊主を嫌がる所を
一緒になって「ベッカムになる!」と言って、髪を剃りあげました。
そして弟の事を思うがあまりお友達に怪我をさせてしまいます。
本当の事が言えず、お母さんに平手打ちをされて泣き出してしまう真人・・・

病気になった祐平くんはもちろん、
その中で我慢を強いられたお兄ちゃんや
家族たちもたくさんの想いを持って病気と戦ってきたんですね(´;д;`)

病気で今も戦うたくさんの子どもたちとそのご家族、
そしてこういった病気があることなど、この作品を通してより知って頂けると嬉しいです。




◆見逃してしまった皆様に朗報です!

読売テレビ無料視聴動画サイト ytv MyDO!にて
「ぼくのいのち」3/30 夜8:59迄 無料配信されております。

是非ともご覧ください!

2016年3月23日水曜日

歌姫決定戦、応援ありがとうございました!

先日3/21(月)、都内某所にて
「No1歌姫決定戦」の生放送に竹内夢(16)が出演してきました。



 今回はファイナリスト決定戦ということで
20名の出演者のうち半分の10名までが絞られる発表の場。
今までの投票結果や業界関係者によるweb審査の結果が集約したものです。

竹内はこのweb審査で高ポイントを獲得したのですが、
残念ながら合計で圏内に入れず、「歌姫決定戦」はここで終了となりました。
昨年夏より始まったこの企画、非常に長い挑戦になりましたが、
ここまで応援してくださった皆様にこの場をお借りして御礼申し上げます。




この「歌姫決定戦」を通して、竹内はたくさん成長させていただきました。

何本ものテーマ動画では今まで歌うことのなかったジャンルに挑戦したり、
ダンスレッスンやヴォーカルレッスンでたくさんのことを学ばせていただいたり、
初めてのインタビューやカメラ前でパフォーマンスするという経験も与えていただきました。

web動画審査ではプロの方から「可能性を感じる」と高い評価もいただき、
またたくさんの方に歌を聴いてくださったりと(海外の方からのコメントまで!)、
得るものも非常に大きく、たいへんありがたく思っております。

またいつか皆様の前に出れればと、
パフォーマンスを磨きながらも虎視眈々とその機会をねらっていきます!
今後とも応援の程よろしくお願いいたします!!

2016年3月21日月曜日

森のきょうだい、最高!!!

サンリオピューロランドにて上演中の「ちっちゃな英雄」。
植木哲・小林瑞紀が出演するteam skyの公演が
先日土曜日無事に、大千秋楽を迎えました!



昨年12月に顔合わせ・稽古と始まってから
あっという間の3ヶ月間。

悩み苦しんだことも多かったと思いますが、
まさに「駆け抜けた」日々でした。

当日朝イチの公演に行ってきたのですが、
さすが最終日。
自然と気合いも入ってしまうようで、
会心のパフォーマンスに私も感動してしまいました。

客席には涙ぐむお客様の姿も
チラホラ見受けられましたよー!


近いうちに今度はお客さんとして
ピューロランドに行くことになりそう・・・!?
何はともあれ、長い期間お疲れ様でした!!
そして応援してくださった皆さん、
どうもありがとうございました!!!

2016年3月18日金曜日

2016春の発表会本選

本日3/18(金)、
東京校では2016春の発表会本選大会が開かれ、
ちょうど1時間ほど前、幕を下ろしました。

各レッスンより選抜された研修生たちが人前でパフォーマンスを行い、
審査員より評価を受けるという半年に1度の発表会です。

今回は合計21名が出場し、歌にダンスに演技にと実に多彩な内容に。
そんな中、選ばれた優秀者は
松田未来さん(右)と久能美樹さん(左)。

 
 
名前が挙がらず悔しい思いをした人もたくさんいましたが、
この出場すらかなわずレッスン内の予選で選考もれし涙を流した人がいるのも僕は見ていました。
 
でも、これで表彰されたからといって未来が約束されたわけでもないし
選ばれなかったからといって夢が破れたわけでもないのです。
 
努力が報われて嬉しい。
頑張ったのに悔しい。
そんな大きな思いを是非、次のステップにつなげてもらえれば!
という思いでスタッフは運営しています。
 
マネージャーたちも新しい一面を見せてもらい、たくさんの発見があったようです。
これからも、どうぞよろしくお願いします。
 




アカデミー生たちの未来に幸あれ!!

2016年3月17日木曜日

どれもこれも見逃せない!

舞台続きのお話で恐縮です!
昨日今日で初日を迎えた舞台が3本ありますのでご紹介。


①足立英昭出演
秦秀明さん演出『大きな木の下で』 @俳優座劇場

  夏も共演が決定した早乙女じょうじさんと


以前も上演されたことのある超名作です。
実は読み合わせの段階で既に、涙を抑えるのに必死でした。
音楽と演出が足され、昨日のゲネでも客席の皆さん涙腺崩壊状態(もちろん私も)。
このシーズンにふさわしい、本当に素敵な作品になります!




②山岡愛姫出演
『blackbird』 @千歳船橋APOCシアター

新聞紙でできたゴリラくんが皆様をお迎えします


いつもカラフルな私服で元気印の愛姫ですが、
頑張って、かわい~い少女役を演じています。
映像ではすでにいろいろと活躍していますが、舞台は今回が初挑戦。
いろんな演技の要素を含んだ難しい役どころに真剣に悩みながら取り組んでいます。
千秋楽まで進化し続けていくのが楽しみです!




③水沼天孝出演
『ダイヤのA The LIVE Ⅱ』 @天王洲銀河劇場

確実に見逃せない田尻浩章さん



前作より出演している青道キャストはもちろん
今回ライバル校選手として登場する和田雅成さんも素敵で、
客席も一緒に盛り上がること間違い無しの演出も・・・(おっとネタバレNG!)
ちなみに私はあそこのシーンとあそこのシーンとかが好きです☆

週末は三連休!
チケット争奪戦に乗り遅れず、是非会場に足をお運びください!!

2016年3月16日水曜日

素敵な出会いを信じて、

昨日、新宿某所で舞台「透明少女」の顔合わせが行われました。
テアトルアカデミーからは樋田優花が出演させていただきます。

 


顔合わせの中でプロデューサーの山田とゐちさんから
熱いお話を聞かせていただきましたが、
そうそう!そうなんですよねっ!!と、もう本当に終始頷くことばかりで!
在籍しているすべてのアカデミー生徒たちに聞かせたくてたまりませんでした。

願わくは、
この舞台に出演することで役者として大きく成長してくれますように。
そして、1人でも多くのお客様に良かったと言っていただきたい。


昨日の自己紹介ですでに十分ワクワクがとまらない個性豊かな出演者たちでした。
演出のまつだ壱岱氏の
「絶対面白くするからたくさんの人に観てもらえるように」という言葉を信じて、
私も樋田とともに最後まで駆け抜けていきたいと思いました!


LIVE DOGプロデュース『透明少女』
4/9(土)~17(日)@新宿村LIVE
公式HPはこちら→http://ribenren.jp/livedog/toumei/

樋田優花は「チーム:エメラルド」にて出演いたします!


是非万障お繰り合わせの上、
騙されたと思って(?)足を運んでみてくださいっ

2016年3月14日月曜日

3月、改めて。

3月だというのに
花粉症の時期だというのに
とても寒い週末でしたね(*_*)

私事ではありますが、実は昨日日曜日は娘の卒園式でした。
心温まる式のあと、心温まる茶話会があり、
その中で園長先生がお話になっていたことです。

-----

この保育園はとにかく全員がいい職員なんです。
お母さんたちの悩みを全員で受け止め、
どうやったら力になれるのか全員で一生懸命考えてきました。

-----

園児たちと一緒に歩んできた5年間を振り返り、思うことも多々あったのでしょう。
園長先生がいかにこの保育園を愛しているか、誇りに思っているか、
とてもよく伝わる内容でした。

そんな保育園でわが娘が園生活を送ることができ、
本当に良かったなぁと改めて思わされました。



テアトルアカデミーの「クレド」という行動理念の中に
「働く仲間全員が人財と考えます」という項目があります。

スタッフ全員が“働く仲間全員”を尊重しながら働き、
タレント1人1人の出演に対して共に喜び励ましあい感動を共有しうる企業へ。

レッスンでほめられたり
現場で悔しい思いをしたり
失敗を糧にして大きく成長したり
タレントとしっかり向き合い一緒に頑張って行ける関係でありたいと願っています。


ここに所属してよかったなぁと1人でも多くの人に思ってもらえるように、
私も毎日を頑張ろうと思います。

2016年3月13日日曜日

「思い出の品物ってできる瞬間はあっけねーな」

先日OAされた、
フジテレビ「奇跡体験!アンビリーバボー」の
女子高校生リンチの真相★空想暴走族の正体』で主役の黒幕を演じたのは・・・



松浦愛弓ちゃんでした!
現在中学校2年生ですが、小学生も演じつつ・・・の髪型も。


2月上旬に静岡での撮影だったのですが、移動中に凄い雪が降って来て
寒いからと、スタッフの方が温かいホットドックの差し入れを下さいました~

現場は子供は1人だけの撮影でしたが、
緊迫した内容とは異なり、和気藹々と皆さんでストーブを囲み和やかな雰囲気。
おかげでいつも以上に(?)ノリノリで撮影も快調に進んだのでした。




ちなみにタイトルはストーリーにちなんだ、某少年漫画からの引用です。
私は世代ではないのですが、調べてみるとなかなか深いな・・・と唸らされました笑

2016年3月11日金曜日

本当~にこれでいいのだ!

さぁ本日21時!!
ドラマ『天才バカボン~家族の絆』
いよいよあと3時間後にスタートですよ!!



豪華出演陣の皆さんはもちろん、タモリさんが歌うテーマソングも聞き逃せません!
是非ご家族お揃いの上、最初から最後までご覧くださいませ!!!

2016年3月7日月曜日

明日OA「お義父さんと呼ばせて」第8話!

なんだか春の陽気ですね!
ブログ久しぶり登場の髙橋 來くんです。



以前から美味しいと知っている鯛焼き屋さんが徒歩圏内でしたので
わざわざ遠回りをして買い食いをしました。

明日、3月8日(火)よる10時からのドラマ『お義父さんと呼ばせて』8話に出演します!

ストーリーが急展開?!
是非お見逃しなく!!

2016年3月6日日曜日

これでいいのだ!


春の足音がどんどん近づいて来ました!エムですヾ(・ε・`*)

3/5放送の「天才!志村どうぶつ園」「世界一受けたい授業」
先ほど放送したばかりの「おしゃれイズム」(コメント出演) 
は見て頂けましたでしょうか!?

長台詞が何やら物議を醸した様子で(笑)
ふふ。あれ、カンペなしなのですよ~




そう!
今ネットで話題沸騰の
赤塚不二夫先生の名作「天才!バカボン」の実写化ドラマ「天才バカボン~家族の絆~」
またテアトルのHPでも紹介させて頂きましたが、
早坂ひららがハジメちゃん役で出演させて頂く事になりました!



オーディションの時にはまだ3歳だったひらら。
とはいえハジメちゃんは天才児!
セリフも大変長く難しい台詞の連続でした・・。

それでも「台詞を覚えるのが楽しい!」と頑張って覚え、
原作のハジメちゃん同様キラキラとしたお目目を再現出来るように頑張りました!!


クランクアップ時の様子

そして!!
バカボンの友達役として鈴木福も出演!
貴重な2ショットを大公開しちゃいますヽ( ・∀・)ノ




放送は日本テレビ系列にて【3/11(金)よる9:00】から!
キャラクターもさることながら、
お話も家族の温かさ、絆を感じられるステキなストーリーです。
是非家族揃ってご覧ください(*・ε・*)


2016年3月4日金曜日

明日公開!「星ガ丘ワンダーランド」

 だんだんと日中が過ごしやすい季節になって来ましたね!
それに伴い飛び始めるアイツに苦しめられている人も多いとは思いますが…

でもやっぱり春の訪れって何だかワクワクしますよね!!
梅・桜・菜の花・つくしなど植物の芽吹きを見ると心がほんわかします~☆


そんな春の訪れを感じるようになった今見て欲しい、
ミステリーなんだけど心温まる映画がこちら!
明日3月5日(土)より全国公開する映画『星ガ丘ワンダーランド』
CMディレクター・柳沢翔さんの映画監督デビュー作品となった今作、
モントリオール映画祭に招待されたり、
木村佳乃さんが主題歌を担当することでも大きく話題となりました。


テアトルからは
須田寛樹役で横山歩、清川七海(幼少期)役で篠川桃音が出演します。

気持ちで芝居することを大切にされている現場だったので、
歩はまず衣装合わせの段階で、実際に撮影で使う遊園地の写真などを見ながら
監督とプロデューサーに家族設定や背景・環境などを細かく説明して頂き、
撮影当日も兄弟役の子ども達2人と監督・プロデューサーの4人で
「こんなことがあったらどう思う?どんな気持ちになるかな?」と
話をしていたのがとても印象的でした。

おかげできちんと役に寄り沿って演じる事が出来たのではないかと思います。
とても温かい現場で、最後まで楽しく参加させていただくことができました。





一方、桃音は妖精みたいな衣装がお気に入り。



写真紹介がこんな薄着ではありますが、
冬の寒い中、春の服装での撮影だったのでとにかくどのシーンも寒かったようです。
泣き言ひとつ言わずに頑張り抜き、スタッフさんたちにも褒めていただきましたが、
ありがたいことにいろんな部分で成長できたかなと思います。


歩と桃音、残念ながら一緒に撮影することはなかったのですが、
打ち上げで奇跡のパチリ☆



「なぜ母は死んだのか」を軸として進んでいくストーリー。
特にお子さんを持つお母さんには何か感じる物があるのではないかと思います。
観て損はないはず!!
ミステリーですが、それだけに収まらない何かを秘めています。
ぜひ劇場でご覧下さい!!!!