2015年3月23日月曜日

始まりの鐘はなるよ

みなさん、こんにちは。ATSUSEAのヴォーカルATSUSHIです。

ご存知のお方もござりましょうが、クリアファイル、タオル、メモ帳、Tシャツ、etc…。
お客様のご要望にお答えし、数々作り出されたATSUSEAグッズ。


そんな始まりのきっかけはバレンタインデーでした。
バレンタインデーがあれば、いつしか訪れるお返しのホワイトデー。

ATSUSEAのヴォーカルATSUSHIは、
「みんなの喜ぶ顔が見たい、どうすればいいだろうか」
と三日三晩寝ずに考えておりました。

すると、四日目の朝を迎えた時のことでございます。
ATSUSEAのヴォーカルATSUSHIは普及不眠といえども、
毎日のトレーニングは欠かせませんでした。

  一日休めば自分にわかる。
  二日休めば仲間にわかる。
  三日休めばお客様にわかる。

その言葉を胸に抱き、日々過ごすATSUSEAのヴォーカルATSUSHI。
ATSUSEAのヴォーカルATSUSHIが毎日走り続けることによって、
自然に作られた『ATSUSEAのヴォーカルATSUSHIロード』。
その日も走っていると、向こうから走ってきた人とすれ違った時、
「カランカラン・・・」
と音がしました。
それはその人の付けていた缶バッチが落ちた音でした。

「すみません、落としましたよ」
「ありがとうございます、大切にしていたんです、これ」






大切にしていたんです、大切にしていたんです、大切に・・・(リフレインしている感じ)



そ う だ、こ れ だ!!


こうして出来たATSUSEAグッズ第一号が缶バッチになりました。
それじゃSee You!

P.S.
この物語はフィクションです。
登場する人物、団体、場所は現実のものとは一切関係ありません。