2014年9月29日月曜日

まさかこんな日が来るなんて、、、

おはようございます!

昨夜ついにミュージカル『テニスの王子様 2nd season』本公演、
全公演が終了となりました。

座長をつとめた小越勇輝は主人公・越前リョーマとして4年間をかけぬけ、
こうして無事に大千秋楽を迎えることができたのは
客席で見守った私たち事務所スタッフとしても万感の思いです。

最後のアンコールではここまでの4年間に思いを馳せ、
常に涙目だったワタクシ・・・。


本人も最後の挨拶で申しておりましたが、
「ついにこんな日が来るとは」と言うのが正直な感想です。
いつもならまた次の本公演の稽古に入っていくところが、もう、そうではないのです。

【 全公演終了 】なのです!




当日券を求める方の数はなんと2000人だったとか!!!
いつも以上にキャストさんの思いや熱が伝わった、
非常に素晴らしい公演だったことは言うまでもありません。

ここまで支えてくださったファンの方々、スタッフの方々、
そして共演者の皆さんに心より感謝いたします。


そしてカツオ役の小林瑞紀も最後まで実においしかった…笑
たくさん皆さんにかわいがっていただき、こちらも改めて感謝です。





と、しんみりしている場合ではありません。
次は11月に控えたDREAM LIVE!!!

氷帝・樺地役の古家広之も、六角・黒羽役の本川翔太も加わり、
最後の「夢のようなライブ」に万全で臨みたいと思います。

こちらはなんと、埼玉スーパーアリーナ!!!

カナリ楽しくカナリ盛り上がれることは200%保証できますので、
チケットをまだお求めでない方は是非公式HPをご確認の上、
会場に足をお運びくださいね!


最後まで応援の程どうぞよろしくお願いいたします!!!!