2014年4月24日木曜日

ディヴィット・ベッカムのピンポイントクロスは神 #1

今年は待ちに待ったワールドカップイヤーですね!

サッカーには各国のリーグ戦・カップ戦はじめ、
ワールドカップ・クラブワールドカップ・各大陸のチャンピオンシップ等々色々な大会がありますが、
私の一押しは、「UEFAチャンピオンズリーグ」でございます。

ワールドカップも勿論楽しみなのですが、4年に1度なのが、、、。
まあ、毎年やらないことに価値があるのでしょうね。


その「UEFAチャンピオンズリーグ」が先日より、いよいよ準決勝に突入しました。
私の優勝予想は期待も込めてイングランドの「チェルシー」です。
イタリア勢が早々に敗退をしてしまったので、モウリーニョ監督ファンとしては、
チェルシー優勝→モウリーニョ歓喜のシーンが見たいです。


早速ですが、チェルシーの準決勝ファーストレグの試合が、
敵地でスペインの「アトレティコマドリード」との試合でした。
アトレティコマドリーは、「リーガエスパニョーラ」で現在首位、
「UEFAチャンピオンズリーグ」では、
準々決勝で「バルセロナ」を見事破ったチームといえば強さが分かりますよね。

試合結果は0-0のドローとなったのですが、、、、、
内容はと言えば、まさかの守護神(ゴールキーパー)ツェフ選手が
肘を負傷して退場!!!!!!!!!!(それも10数分で、、、)
さらに主将ランパード選手がまさかの累積警告で次戦出場停止に、、、(地味にミケル選手も停止です)。
まあ相手チームも主将のガビ選手が次戦出場停止なので戦力ダウンではありますね。


セカンドレグでは、エトー選手・アザール選手が負傷より復帰できれば、勝てそうな気がします。
楽しみにセカンドレグを待ってます!



byリカルド・イゼクソン・ドス・サントス・レイチ@テアトルアカデミー