2013年1月21日月曜日

【映画 鈴木先生】

1度観たら誰もが虜になってしまう!!
独特な雰囲気で視聴者を魅了した学園ドラマ『鈴木先生』!!
各方面で波紋を呼び、そして数々の賞を総なめにし、遂に映画化!

1/12より絶賛公開中です!



そんな『鈴木先生』を応援してくれている方々への感謝の気持ちを込め、
先日、御礼舞台挨拶がありました。

生徒たちがグループに別れ、各会場に分散し、
さらに生徒たち自らがMCを行い、
撮影秘話や思い出を自由に語り合うといった、非常に面白い内容でした。
観客との直接トークもたくさんあり、
鈴木先生ファンには堪らない舞台挨拶だったのではないでしょうか?!



テアトルアカデミーから出演しているのは【安田彩奈】ちゃん!!!
【椿美久】役を演じさせて頂きました。






撮影現場では、役名が椿なので“鬼奴”というあだ名が付いてたというエピソード、
舞台挨拶でウケをとっておりました!


この現場、とにかくリハーサルをしっかり行うんです。
そこで必ず言われるのが『台詞が無い時の芝居を大事に!!』です。
ドラマの時から常に言われ続けた事ですが、
台詞が無いからと1人でも気を抜いた芝居をしたら、良い映像にはならない!!





これはエキストラにも同じ事が言えます。



どんな役でもしっかりと演じる事によって、
魅了する映像が生み出され、視聴者を引き付けるんです。
そこを大事にしてきたのが『鈴木先生』なんです!!

もちろん出るからには台詞をしゃべりたいと思うのは、役者なら当然の事です。
台詞をしゃべらず表現する事がいかに難しいかを、彩奈ちゃんは学んでくれたと思います。

というのも実は彩奈ちゃん、
今回の映画では台詞が無かったんです・・・・・・。

きっと悔しい思いもあったと思いますが、
『台詞が無い時の芝居を大事に!』をしっかり実行してくれたと思います。


このようなリハーサルが行われている事実を知らない観客の方から、
「台詞が無い時でも素晴らしい演技をしていた」という感想を頂けたのは、
まさにそれを証明してくれています。

今回学んだ事や経験をしっかり心に刻み、
今後の活動に活かして頑張って欲しいと思います!



『映画 鈴木先生』は絶賛公開中!
期待を裏切らない、最高の映画になってます!皆様是非劇場に足を運んでみてください。