2013年1月17日木曜日

エスよりアイをこめて   睦月 その一

新しい年の幕開けから2週間あまり、
皆様、いかがお過ごしですか?
今年はどんな一年になるか!目標はありますか?

さて、東京校本館の玄関には七日を過ぎても門松を置いてありました。
世間一般的には違和感があるかもしれませんが
皆様のレッスン初日を迎えるまではこのままでとしておきました。

さて、門松につかわれている「竹」ですが
竹ってすごいんですよね。
水筒にも、物干し竿にも、なんと鍋にもなるんですってね。

竹筒に米をいれ、焚き火に入れると竹の香がほんのりするおいしいご飯が
炊けるそうです。
季節の野菜や魚を入れて火にくべると、これまた竹からほどよい
水分が出てたいへん美味しい蒸し焼きができるそうです。
やったことはありませんが、食いしん坊の私は是非食べてみたいです。

また、竹林がある地盤は地震に強いなんていう話も聞きますね。

個人的には、竹の葉が風にゆれる音が好きです。
若竹の香も好きです。
竹の子が成長していくときの香も好きです。
流しそうめんもやっぱり竹でやりたいです。

強くてしなやかで、葉音は優しくて。
人間にたとえたらすごく素敵ですね。

今年はそんな人になれる一年にしたいと思います。

皆さんはどんな目標をお持ちですか?

本年もよろしくお願いいたします。