2012年12月8日土曜日

「エスよりアイをこめて」 師走その一

好きな映画を聞くと、だいたいその人がわかってしまうところがあって
聞くのも、聞かれるのも恥ずかしかったりするのですが、あえて言うと
「ローマの休日」
「お熱いのがお好き」
「幸福の黄色いハンカチ」
この3本が大好きなんです。
古すぎてわからない人もいるかもしれませんね。
(よかったら、DVDでみてみてくださいね。)

それぞれの映画のなかに、大好きなセリフがあるんです。
「ROMA」であり、
「NOBADY PERFECT」であり、
「あっ黄色いハンカチだ!」なんですね。
どれも、書いてしまうとなんでもない言葉ですが、映画のなかでは、とても大きな
意味があって、映像とともに、ふかーく心に刻まれているんですね。

私もそんな素敵なセリフがいえる役者になりたいと飛び込んだ芝居の世界。
喜びも悲しみも苦悩も挫折も、さまざまなことがあり、結局、そんなすごいセリフのいえる役者にはなれませんでした。
でも、夢と希望を捨ててしまっては、過去の自分に申し訳ない。
あの頃の私がいるから、今、心からみなさんを応援できる。
アカデミーの方が、映画の名セリフを語る姿を心から楽しみにしているのです。
いつでも応援しています。
己に負けず、がんばってください。
寒いけど、負けないでください。
夢と希望を捨てないでください。

ちょっと、お熱いエスでした。。。
ではまた。。。