2012年9月18日火曜日

表現

みなさん、こんにちは。ATSUSEAのヴォーカルATSUSHIです。



最近、お仕事の関係で新入生レッスンに伺う機会が増えてきました。

先輩として、ニューカマーの前で自分が言った事が嘘になってはいけません!
そんなわけで、自分の発言を真実にするよう日々奮闘中(日本語あってるだろうか?)です。



ではそんな日々奮闘中の中、わたくしが勝手に制定した『ATSUSEA法度』を一部を
ご紹介。

一、「わからないこと、気になったことをそのままにしておくことを許さず」

要するに「ちゃんと調べろよ」ってことですね。



ちなみに僕が最近気になったのは【表現】。

『表す』と『現す』のコラボレーションです。

「どっちも『あらわす』だけど何が違うの?」と思った僕はとりま(死語?)、調べました。


表す…心に思っていること、考えていることなどを、表情・言葉・絵などで示す。
現す…今まで見えなかったものを外に出して見えるようにする。実態を明らかにする。



「表情(表す)だけで演じるのではなく、体(現す)も使えよ。それが表現だぞ」って感じですかね?(適当…)



響きが美しい日本語、みなさんも気になったあれば色々調べてみましょう。


「あの人、博学でステキッ!」

って日がいつか訪れるかもしれませんよ v(^o^)v


※万が一そんな日が訪れなくてもATSUSEAは責任を持ちませんので予めご了承ください(^_^;)